裁判.in > 判例検索
検索対象:
全ての判例:61414 
刑事21837民事39577
破棄
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
8392 件中 3/168 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4 5 6 7 8 9
破棄
原決定を破棄する。...以上によれば,原決定は破棄を免れない。そして,以上説示したところによれ
1 弁護士法25条1号に違反する訴訟行為及び同号に違反して訴訟代理人となった弁護士から委任を受けた訴訟復代理人の訴訟行為について、相手方である当事者は、上記各行為を排除する旨の裁判を求める申立権を有する 2 弁護士法25条1号に違反することを理由として訴訟行為を排除する旨の決定に対し、自らの訴訟代理人又は訴訟復代理人の訴訟行為を排除するものとされた当事者は即時抗告をすることができるが、その訴訟代理人又は訴訟復代理人は自らを抗告人とする即時抗告をすることができない 3 破産管財人を原告とする訴訟において、破産者の依頼を承諾したことのある弁護士が被告の訴訟代理人として訴訟行為を行うことが、弁護士法25条1号に違反するとされた事例
棄却
大黒天関係の法具の破棄,...既に仏教の密教を含めた三乗の思想を破棄し,...での話合いの結果,全ての松本の教材を破棄することが決まり,これ以降現
棄却
本件は無罪を裏付ける証拠があり,被告も一審破棄を予見できた。...ていたのであり,被告としても,控訴審において,一審判決が破棄される...被告も一審破棄を予見できたこと,以上の点をもって,本件解雇には客観的に
破棄
原判決を破棄する。...破棄自判...382条により原判決を破棄し,同法400条ただし書により当裁判所にお
破棄
原判決中,次の部分に関する部分を破棄する。...前項の破棄部分につき,本件を福岡高等裁判所に差し戻す。...部分は破棄を免れない。そして,県の教員採用試験において不正が行われるに至っ
県が求償権の一部を行使しないことは違法な怠る事実に当たらないとした原審の判断に違法があるとされた事例
破棄
原判決を破棄する。...あるとする論旨は理由があり,原判決は破棄を免れない。そして,被上告人に本件
大阪府工業用水道事業供給条例(昭和37年大阪府条例第4号)23条等の規定により工業用水道の使用を廃止した者が納付しなければならないとされる負担金は、地方自治法224条、228条1項にいう分担金に当たらない
タが記録された電子媒体及び紙媒体を破棄しておらず,C社の担当者と連...体も破棄しており,本件和解条項を遵守している。被控訴人が,C社の担
破棄
原判決中上告人敗訴部分を破棄する。...分は破棄を免れない。そして,以上説示したところによれば,公害健康被害認定審
公害健康被害の補償等に関する法律4条2項の認定を受けた者が原因者に対する損害賠償請求訴訟の確定判決に基づく損害賠償義務の全ての履行を既に受けている場合には、都道府県知事は、同法に基づく障害補償費の支給義務の全てを免れる
棄却
原決定を破棄する。...反がある。論旨はその趣旨をいうものとして理由があり,原決定は破棄を免れな
民訴法85条前段の費用の取立てをすることができる額につき受救助者に猶予した費用に相手方当事者の訴訟費用の負担割合を乗じた額と定めるべきものとした原審の判断に違法があるとされた事例
懲役3年
原判決を破棄する。...点においても重過ぎて不当であるから,論旨は理由があり,原判決は破棄を免れな...7 そこで,刑訴法397条1項,381条により原判決を破棄し,同法400条た
破棄
関する有罪部分を 破棄する。...その余の控訴趣意 について判断する までもなく,原判 決は破棄さ...破棄自判
禁錮2年,執行猶予
原判決を破棄する。...を破棄した上,同法400条ただし書を適用し,本件被告事件
破棄
原判決を破棄する。...以上によれば,被上告人の請求を認容した原審の判断には,判決に影響を及ぼすことが明らかな法令の違反がある。論旨は理由があり,原判決は破棄を免れな
認定司法書士が弁護士法72条に違反して締結した裁判外の和解契約の効力
とが,P4及び被告の部長から「P1がとんでもなく悪い事をして契約破棄と」な
懲役7年6月
第1 本件の審理経過及び争点並びに破棄判決の拘束力...れを破棄した。その上で,控訴審判決は,前記傷害致死の訴因に掲げられた暴行のほ...3 破棄判決の拘束力
却下
上,口頭に加えて書面で情報を受領しても,それを保管せずに破棄した
破棄
分を破棄する。...付加金の請求に関する部分は,破棄を免れない。そして,被上告人が,上告人に対
医療法人と医師との間の雇用契約において時間外労働等に対する割増賃金を年俸に含める旨の合意がされていたとしても、当該年俸の支払により時間外労働等に対する割増賃金が支払われたということはできないとされた事例
破棄
原判決を破棄する。...破棄差戻し...よって,刑訴法397条1項,379条により原判決を破棄した上,上記疑念を
棄却
前の控訴審判決中,被控訴人敗訴部分を破棄し,かかる部分について控訴人の
コールを破棄することによって当該送信を阻止し,そうでない場合に,当該...たシステムコールを破棄することによって当該送信を阻止し,そうでな...禁止する」ための制御として,OSへの処理要求を破棄することは,当
破棄
及び腕時計586個を没収する。」との部分を破棄する。...個を没収する。」との部分を破棄し,被告人両名からこれらを没収しないこととし,
棄却
原資料である答案用紙が一審被告の規程に違反して保存期間内に破棄されて...平成19年度末には答案用紙は既に破棄されており,...案用紙の破棄は過誤によるものであり,点数の改ざんが長年にわたって行われてい
懲役3年
原判決を破棄する。...事実誤認があり,破棄を免れない。...破棄自判
破棄
原判決を破棄する。...破棄自判...そこで,刑訴法397条1項,382条により原判決を破棄した上,同法400
却下
原決定を破棄し,原々審判に対する抗告を棄却する。...以上のとおりであるから,論旨は理由があり,原決定は破棄を免れない。そ
戸籍法104条1項所定の日本国籍を留保する旨の届出について同条3項にいう「責めに帰することができない事由」があるとした原審の判断に違法があるとされた事例
破棄
原判決を破棄する。...破棄自判...そこで,刑訴法397条1項,382条により原判決を破棄した上,同法400
破棄
原判決を破棄する。...破棄自判...そこで,刑訴法397条1項,382条により原判決を破棄した上,同法400
破棄
原判決を破棄し,第1審判決を取り消す。...り,原判決は破棄を免れない。そして,以上に説示したところによれば,被上告人
厚生年金保険法附則8条の規定による老齢厚生年金について厚生年金保険法(平成24年法律第63号による改正前のもの)43条3項の規定による年金の額の改定がされるために同項所定の期間を経過した時点において当該年金の受給権者であることの要否
破棄
原判決を破棄する。...るから,原判決は破棄を免れない。...よって,刑事訴訟法397条1項,382条により原判決を破棄し,同法400
破棄
原略式命令を破棄する。...令を破棄し,同法338条4号により本件公訴を棄却することとし,裁判官全員一
反則行為に当たる通行禁止場所通行を犯した被告人に対し運転免許が失効しているものと誤認してされた略式命令に対する非常上告
破棄
原判決中上告人らに関する部分を破棄する。...に関する部分は破棄を免れない。そして,上告人らが労災保険法11条1項所定の
じん肺管理区分が管理1に該当する旨の決定を受けた常時粉じん作業に従事する労働者等が管理4に該当するとして提起した当該決定の取消訴訟の係属中に死亡した場合における労働者災害補償保険法11条1項に規定する者による訴訟承継の成否
破棄
請求に関する部分を破棄し,同部分につき第1審判...訴部分のうち預金及び積金に係る請求に関する部分は破棄を免れない。そして,
共同相続された定期預金債権及び定期積金債権は、相続開始と同時に当然に相続分に応じて分割されるか
却下
は教職員組合のいずれかから有効期間満了の60日前までに改定又は破棄...本件協約の破棄...成24年1月5日をもって本件協約を破棄する旨を通告した(以下「本件
一方的に破棄して平成24年7月に本件訴訟を提起したという原告の責めに帰すべ
破棄
原判決中有罪部分を破棄する。...破棄自判...よって,刑訴法397条1項,382条により原判決を破棄し,原審及び当審
方的に破棄し,取引を終了させたことにより,損害を被ったとして,債務不履行に...被告は,原告との間の包括的な業務提携契約等の合意を一方的に破棄し...争点1(包括的な業務提携契約等の合意を一方的に破棄したことによる債務
懲役2年6月
原判決を破棄する。...論旨は,以上の限度で理由があり,原判決は破棄を免れない。...第9 破棄自判
不正競争防止法2条6項にいう「営業秘密」の要件である秘密管理性が満たされているとされた事例
破棄
原判決を破棄する。...よって,刑訴法397条1項,382条により原判決を破棄し,同法400条本
懲役3年
記判決を破棄した上,申立人a1を懲役3年(執行猶予5年)に,申立人a2
破棄
原判決を破棄する。...あり,原判決は破棄を免れない。そして,以上説示したところによれば,被上告人
貸金の支払を求める旨の支払督促が、当該支払督促の当事者間で締結された保証契約に基づく保証債務履行請求権について消滅時効の中断の効力を生ずるものではないとされた事例
懲役1年
原判決及び第1審判決を破棄する。...は,刑訴法411条3号により破棄を免れない。その理由は,次のとおりである。...決には,判決に影響を及ぼすべき重大な事実誤認があり,これを破棄しなければ著
置き忘れられた現金在中の封筒を窃取したとされる事件について、封筒内に現金が在中していたとの事実を動かし難い前提として被告人以外には現金を抜き取る機会のあった者がいなかったことを理由に被告人による窃取を認定した第1審判決及び原判決の判断が論理則、経験則等に照らして不合理で是認できないとされた事例
破棄
原判決を破棄する。...原判決を甚だしく刑の量定を誤ったものであるとして破棄したものであり,原判決...よって,刑訴法397条1項,381条により原判決を破棄し,同法400条た
破棄
原判決を破棄する。...判決に影響することが明らかな法令適用の誤りがあるから,破棄を免れない。...そこで,刑事訴訟法397条1項,380条により原判決を破棄し,同法4
控訴を棄却
破棄して,被告人を死刑に処したが,最高裁は,平成22年4月27日,上記各判決...を破棄して,事件を大阪地裁に差し戻した。...の控訴趣意に理由があるとして,差戻前1審判決を破棄して被告人を死刑に処した。
破棄
原判決中上告人敗訴部分を破棄する。...以上によれば,原審の前記判断には,判決に影響を及ぼすことが明らかな法令の違反がある。論旨は理由があり,原判決中上告人敗訴部分は破棄を免れない。
歩合給の計算に当たり売上高等の一定割合に相当する金額から残業手当等に相当する金額を控除する旨の賃金規則上の定めが公序良俗に反し無効であるとして未払賃金の請求を認容した原審の判断に違法があるとされた事例
破棄
請求に関する部分及び反訴請求に関する部分を破棄...ち不正競争防止法に基づく請求に関する部分及び反訴請求に関する部分は破棄を免...れない。そして,上記破棄部分については,被上告人による本件湯沸器の具体的な
1 商標法4条1項10号該当を理由とする無効審判が請求されないまま商標権の設定登録の日から5年を経過した後に、商標権侵害訴訟の相手方が、同号該当による無効理由の存在をもって、同法39条において準用する特許法104条の3第1項の規定に係る抗弁を主張することの許否 2 商標法4条1項10号該当を理由とする無効審判が請求されないまま商標権の設定登録の日から5年を経過した後に、商標権侵害訴訟の相手方が、その登録商標が自己の業務に係る商品等を表示するものとして周知である商標との関係で同号に該当することを理由として、権利濫用の抗弁を主張することの許否
破棄
原判決を破棄する。...があり,論旨はこの趣旨をいうものとして理由がある。原判決は破棄を免れない。
私道の用に供されている宅地の相続税に係る財産の評価における減額の要否及び程度の判断の方法
ニューリリィパイプの模倣品の販売中止と,損害賠償,在庫の破棄を求め,代理人...賠償,在庫の破棄を求めて警告文を送付したこと,③控訴人は,今後も,控訴人の
破棄
原判決を破棄する。...判決は破棄を免れない。そして,上記告知の内容についての改正後契約に係る上告...として,原判決を破棄し本件を原審に差し戻すべきものとするが,私は,多数意見
個別信用購入あっせんにおいて、購入者が名義上の購入者となることを承諾してあっせん業者との間で立替払契約を締結した場合に、販売業者が上記購入者に対してした告知の内容が、割賦販売法35条の3の13第1項6号にいう「購入者の判断に影響を及ぼすこととなる重要なもの」に当たるとされた事例
破棄
原判決を破棄する。...及ぼすことが明らかな法令の違反がある。論旨は理由があり,原判決は破棄を免れ
専ら相続税の節税のために養子縁組をする場合と民法802条1号にいう「当事者間に縁組をする意思がないとき」
8392 件中 3/168 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4 5 6 7 8 9

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in