裁判.in > 判例検索
検索対象:
全ての判例:61523 
刑事21863民事39660
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
29054 件中 7/582 ぺージ
◀前    次▶
3 4 5 6 7 8 9 10 11
破棄
文書提出命令に対する抗告審の取消決定に対する許...人である抗告人は,地方自治法242条の2第1項4号に基づき,県知事に対し,...県議会の議員である相手方らが平成22年度に受領した政務調査費のうち使途基準..
岡山県議会の議員が県から交付された政務調査費の支出に係る1万円以下の支出に係る領収書その他の証拠書類等及び会計帳簿が民訴法220条4号ニ所定の「専ら文書の所持者の利用に供するための文書」に当たらないとされた事例
破棄
及びこれに対する平成23年6月4日から支払済み...上告人及び上告代理人古川和典ほかの上告受理申立て理由について...る上告人が,被上告人と破産会社との間の契約が公序良俗に反して無効であるとし..
公序良俗に反する無効な出資と配当に関する契約により給付を受けた金銭の返還につき、当該給付が不法原因給付に当たることを理由として拒むことは信義則上許されないとされた事例
破棄
本件は,生活保護法に基づく保護を受けていた上告人が,その居住地を所轄...行規則19条により書面によって行われた同法27条1項に基づく指示に従わなか...ったとの理由で同法62条3項に基づく保護の廃止の決定(以下「本件廃止決定」..
生活保護法62条3項に基づく保護の廃止の決定に先立ち、処分行政庁による被保護者に対する同法27条1項に基づく指示が生活保護法施行規則19条により書面によって行われた場合において、当該書面に記載されていた事項に代わる対応として処分行政庁が口頭で指導していた事項が指示の内容に含まれると解することはできないとされた事例
破棄
本件は,被上告人に雇用され副主任の職位にあった理学療法士である上告人...が,労働基準法65条3項に基づく妊娠中の軽易な業務への転換に際して副主任を...免ぜられ,育児休業の終了後も副主任に任ぜられなかったことから,被上告人に対..
女性労働者につき妊娠中の軽易な業務への転換を契機として降格させる事業主の措置の、「雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律」9条3項の禁止する取扱いの該当性
上告を棄却
その経緯,動機は,被告人が,本件の約1年前に妻と結婚した当初から義母とも...とに嫌気がさし,義母との同居生活から逃れたいと思い悩んだ末に,その手段とし...て義母を殺害しようと考え,そのことによる逮捕を免れるためには妻も殺害するほ..
死刑の量刑が維持された事例(宮崎家族3人殺害事件)
破棄
原判決中,被上告人X1に関する上告人敗訴部分を破棄する。...第1項及び第2項に関する控訴費用及び上告費用は被上告人...品の製造作業等又は運搬作業に従事したことにより,石綿肺,肺がん,中皮腫等の..
労働大臣が石綿製品の製造等を行う工場又は作業場における石綿関連疾患の発生防止のために労働基準法(昭和47年法律第57号による改正前のもの)に基づく省令制定権限を行使しなかったことが国家賠償法1条1項の適用上違法であるとされた事例
破棄
同X7を除くその余の上告人らに関する部分...上告人X7の請求のうち固有の損害の賠償請求に関する...告並びに上告人X7の固有の損害の賠償請求に関する部分の上..
労働大臣が石綿製品の製造等を行う工場又は作業場における石綿関連疾患の発生防止のために労働基準法(昭和47年法律第57号による改正前のもの)に基づく省令制定権限を行使しなかったことが国家賠償法1条1項の適用上違法であるとはいえないとした原審の判断に違法があるとされた事例
上告を棄却
被告人3名の弁護人水島正明の上告趣意のうち,刑法175条(平成23年法律...違反をいう点及び合理的な処罰根拠を欠くとして憲法31条違反をいう点は,いず...(あ)第305号同44年10月15日大法廷判決・刑集23巻10号1239..
刑法175条と憲法13条、19条、21条、31条
棄却
平成26年(行フ)第2号 移送決定に対する抗告棄却決定に対する許可抗告...支給決定取消請求事件)は,厚生労働大臣が徳島県内に居住する抗告人に対して国...その取消しを求めて徳島地方裁判所に提起したものである。..
1 行政組織法上の行政機関以外の組織が行政事件訴訟法12条3項にいう「事案の処理に当たった下級行政機関」に該当する場合 2 日本年金機構の下部組織である事務センターが行政事件訴訟法12条3項にいう「事案の処理に当たった下級行政機関」に該当しないとした原審の判断に違法があるとされた事例
破棄
控訴費用及び上告費用は被上告人の負担とする。...本件は,被上告人が,坂戸市長から自己の所有する家屋に係る平成22年度...定処分を受けたことについて,被上告人は同年度の賦課期日である平成22年1月..
土地又は家屋につき賦課期日の時点において登記簿又は補充課税台帳に登記又は登録がされていない場合における、賦課決定処分時までに賦課期日現在の所有者として登記又は登録されている者の固定資産税の納税義務の有無
破棄
上告代理人石井義人ほかの上告受理申立て理由(第4を除く。)について...との間で,期間を昭和49年1月1日から20年間とし,賃料を月額60万円とす...当時の賃貸人であるBに対し,本件賃料を同年4月1日から月額240万円に減額..
借地借家法32条1項の規定に基づく賃料増減請求により増減された賃料額の確認を求める訴訟の確定判決の既判力
上告を棄却
上告代理人三村量一,同平津慎副,同高島茉莉恵の上告受理申立て理由について...おいては,受信料は,月額又は6箇月若しくは12箇月前払額で定められ,その支...払方法は,1年を2箇月ごとの期に区切り各期に当該期分の受信料を一括して支払..
日本放送協会の放送の受信についての契約に基づく受信料債権の消滅時効期間
上告を棄却
する法律による裁判員制度に関して憲法13条,18条後段,19条,20条,2...9条違反をいう点は,死刑制度がその執行方法を含め憲法のこれらの規定に違反し...順次共謀の上,同グループの会長及びその息子である専務を殺害して現金等を強奪..
1 裁判員制度と憲法13条、18条後段、19条、20条、21条、31条、32条、37条 2 死刑の量刑が維持された事例(長野一家3人強盗殺人事件)
却下
執行停止申立て却下決定に対する抗告棄却決定に...罪人の引渡命令につき,同法に基づく他の処分と同様に行政手続法第3章の規定の...適用を除外して,上記命令の発令手続において当該逃亡犯罪人に弁明の機会を与え..
逃亡犯罪人引渡法35条1項が同法14条1項に基づく逃亡犯罪人の引渡命令につき行政手続法第3章の規定の適用を除外し上記命令の発令手続において改めて弁明の機会を与えることを要しないものとしていることと憲法31条
破棄
原判決中上告人X1を除くその余の上告人らに関...前項に関する上告費用は上告人X1の負担とする。...上告代理人黒原智宏の上告受理申立て理由について..
1 産業廃棄物処分業及び特別管理産業廃棄物処分業の許可処分及び許可更新処分の取消訴訟及び無効確認訴訟と産業廃棄物の最終処分場の周辺住民の原告適格 2 産業廃棄物の最終処分場の周辺住民が産業廃棄物処分業及び特別管理産業廃棄物処分業の許可処分の無効確認訴訟並びに上記各処分業の許可更新処分の取消訴訟の原告適格を有するとされた事例
破棄
成23年5月3日から支払済みまで年5分の割合に...本件は,被上告人が,貸金業者であるA株式会社及び同社を吸収合併した上...た回数に応じて元本及び利息の合計支払額が毎月同額となるよう分割して返済する..
元利均等分割返済方式によって返済する旨の約定で金銭消費貸借契約が締結された場合において、借主から約定の毎月の返済額を超過する額の支払がされたときの充当関係
破棄
本件は,被上告人が,貸金業者であるA株式会社及び同社を吸収合併した上...た回数に応じて元本及び利息の合計支払額が毎月同額となるよう分割して返済する...済額」という。)によって返済する旨の約定で金銭消費貸借契約を締結したとこ..
元利均等分割返済方式によって返済する旨の約定で金銭消費貸借契約が締結された場合において、借主から約定の毎月の返済額を超過する額の支払がされたときの充当関係
懲役10年
被告人両名に対し,第1審における未決勾留日数中各400日を,...て,いずれも刑訴法405条の上告理由に当たらない。...被告人両名は,かねて両名の間に生まれた三女にそれぞれ継続的に暴行を加え,..
傷害致死の事案につき、懲役10年の求刑を超えて懲役15年に処した第1審判決及びこれを是認した原判決が量刑不当として破棄された事例
上告を棄却
被告人甲の弁護人阿部清司ほかの上告趣意は,違憲をいう点を含め,実質は単な...る法令違反,事実誤認の主張であり,被告人乙及び同丙の弁護人谷宜憲の上告趣意...は,事実誤認の主張であって,いずれも刑訴法405条の上告理由に当たらない。..
国から占用許可を得て市が公園の一部として開放し維持管理していた人工砂浜での埋没事故について、同砂浜を含む海岸における工事の監督、巡視や海岸保全施設の管理等の事務を担当していた国土交通省職員に同砂浜に関する安全措置を講ずべき業務上の注意義務があったとされた事例
上告を棄却
本件事故は,兵庫県明石市大蔵海岸通り1丁目11番先の大蔵海岸東地区に位置...し,東側及び南側をコンクリート製ケーソンを並べて築造されたかぎ形突堤(以下...て,東側突堤のケーソン目地部に取り付けられたゴム製防砂板(以下「防砂板」と..
国から占用許可を得て市が公園の一部として開放し維持管理していた人工砂浜での埋没事故について、同砂浜を含む海岸の工事、管理に関する事務を担当していた国土交通省職員に同砂浜に関する安全措置を講ずべき業務上の注意義務があったとされた事例
禁錮1年4月
上告代理人村田勝彦の上告受理申立て理由について...貸金業者である被上告人が,大阪府知事に対し貸金業登録の更新の申請をしたとこ...ろ,大阪府知事から,被上告人の監査役が執行猶予付き禁錮刑の判決を受けてお..
貸金業法4条1項2号により定義されている同法6条1項9号の「役員」に監査役は含まれるか
上告を棄却
上告代理人河村正和ほかの上告理由のうち民法777条の違憲をいう部分に...民法772条により嫡出の推定を受ける子につき夫がその嫡出子であることを否...認するためにはどのような訴訟手続によるべきものとするかは,立法政策に属する..
嫡出否認の訴えについて出訴期間を定めた民法777条と憲法13条、14条1項
破棄
本件は,戸籍上上告人の嫡出子とされている被上告人が上告人に対して提起...記録によって認められる事実関係の概要等は,次のとおりである。...上告人は,平成23年▲月頃,甲と乙の交際を知った。甲は,同年▲月頃,被上告人を連れて自宅を出て上告人と別居し,同年▲月頃か..
夫と民法772条により嫡出の推定を受ける子との間に生物学上の父子関係が認められないことが科学的証拠により明らかであるなどの事情がある場合における親子関係不存在確認の訴えの許否
破棄
上告代理人小林史人の上告受理申立て理由について...本件は,戸籍上上告人の嫡出子とされている被上告人が上告人に対して提起...記録によって認められる事実関係の概要等は,次のとおりである。..
夫と民法772条により嫡出の推定を受ける子との間に生物学上の父子関係が認められないことが科学的証拠により明らかであるなどの事情がある場合における親子関係不存在確認の訴えの許否
上告を棄却
上告代理人清水英夫ほかの上告受理申立て理由(ただし,排除されたものを除...本件は,上告人らが,行政機関の保有する情報の公開に関する法律(平成2...外務大臣に対し,琉球諸島及び大東諸島に関する日本国とアメリカ合衆国との間の..
開示請求の対象とされた行政文書を行政機関が保有していないことを理由とする不開示決定の取消訴訟における当該不開示決定時に当該行政機関が当該行政文書を保有していたことの主張立証責任
棄却
再審請求棄却決定に対する抗告棄却決定に対する特別抗告及び許可抗告事件...た株式会社の解散の訴えに係る請求を認容する確定判決につき,相手方会社の株...主である抗告人が,上記訴えに係る訴訟の係属を知らされずその審理に関与する..
1 株式会社の解散の訴えに係る請求を認容する確定判決に対する再審の訴えと上記確定判決の効力を受ける第三者の原告適格 2 当事者の一方の請求に対して訴え却下又は請求棄却の判決を求めるのみの独立当事者参加の申出の適否
上告を棄却
上告費用及び上告受理申立費用は上告人兼申立人の負担...民事事件について最高裁判所に上告をすることが許されるのは,民訴法312条...職選挙法9条1項並びに11条1項2号及び3号の規定(以下「本件各規定」とい..
公職選挙法204条の選挙無効訴訟において選挙人が同法205条1項所定の選挙無効の原因として同法9条1項並びに11条1項2号及び3号の規定の違憲を主張することの可否
上告を棄却
は,第1審判決の事実認定が論理則,経験則等に照らして不合理であることを具体...的に示しており,その判断に事実誤認があるとは認められない。...会社舞鶴工場2号地から南方約50m先の朝来川岸付近において,同女に対し,そ..
女子高校生に強いてわいせつな行為をして殺害したとして起訴された事案につき、目撃証言の信用性を否定するなどして事実誤認を理由に有罪(無期懲役)の第1審判決を破棄し無罪とした原判決が是認された事例(舞鶴女子高校生殺害事件)
上告を棄却
1条,36条違反をいう点は,死刑制度が憲法のこれらの規定に違反しないこと...条,36条違反をいう点は,死刑制度が憲法のこれらの規定に違反しないことは,...元社会保険庁長官で元最高裁判事の自宅近辺に,刃物等を積み込んだ自動車で赴く..
死刑の量刑が維持された事例(元厚生事務次官宅連続襲撃事件)
破棄
原判決中,上告人の第2次的請求に関する部分を破棄する。...控訴費用及び上告費用は被上告人Yの負担とする。...上告代理人渡邉一平ほかの上告受理申立て理由第4について..
再生債務者が支払の停止の前に再生債権者から購入した投資信託受益権に係る再生債権者の再生債務者に対する解約金の支払債務の負担が、民事再生法93条2項2号にいう「前に生じた原因」に基づく場合に当たらず、上記支払債務に係る債権を受働債権とする相殺が許されないとされた事例
破棄
控訴費用及び上告費用は被上告人の負担とする。...上告人Y1 代理人市川武志ほかの上告受理申立て理由第2,上告人Y2 代理人上...田裕康ほかの上告受理申立て理由第3の1ないし3及び上告人Y 3 代理人菊地健..
再生債務者と別除権者との間で締結された別除権の行使等に関する協定における同協定の解除条件に関する合意が、再生債務者がその再生計画の履行完了前に再生手続廃止の決定を経ずに破産手続開始の決定を受けた時から同協定が効力を失う旨の内容をも含むものとされた事例
破棄
上告代理人久笠信雄ほかの上告理由について...族企業」という。)は上告人の工事等の請負契約等を辞退しなければならず,当該...議員は当該企業の辞退届を徴して提出するよう努めなければならない旨を定める部..
1 府中市議会議員政治倫理条例(平成20年府中市条例第26号)4条1項及び3項の規定のうち、議員の2親等以内の親族が経営する企業は市の工事等の請負契約等を辞退しなければならず、当該議員は当該企業の辞退届を徴して提出するよう努めなければならない旨を定める部分と憲法21条1項 2 府中市議会議員政治倫理条例(平成20年府中市条例第26号)4条1項及び3項の規定のうち、議員の2親等以内の親族が経営する企業は市の工事等の請負契約等を辞退しなければならず、当該議員は当該企業の辞退届を徴して提出するよう努めなければならない旨を定める部分と憲法22条1項及び29条
破棄
上告代理人石川正ほかの上告受理申立て理由第4について...の不正な開示及び使用を理由に損害賠償及び差止めを命じた米国の裁判所の判決の...うち懲罰的損害賠償を命じた部分を除く部分について,民事執行法24条に基づい..
1 人事に関する訴え以外の訴えにおける民訴法118条1号のいわゆる間接管轄の有無の判断基準 2 違法行為により権利利益を侵害され又は侵害されるおそれがある者が提起する差止請求に関する訴えと民訴法3条の3第8号の「不法行為に関する訴え」 3 違法行為により権利利益を侵害され又は侵害されるおそれがある者が提起する差止請求に関する訴えにおける民訴法3条の3第8号の「不法行為があった地」の意義 4 違法行為により権利利益を侵害され又は侵害されるおそれがあるとして差止請求を認めた外国裁判所の判決について民訴法118条1号のいわゆる間接管轄の有無を判断する場合において、民訴法3条の3第8号の「不法行為があった地」が当該外国裁判所の属する国にあるというために証明すべき事項
上告を棄却
上告代理人中村勝己ほかの上告受理申立て理由について...本件は,被上告人につき破産手続終結の決定がされ免責許可の決定が確定し...た後,被上告人に対し確定した破産債権を有する上告人が,上記破産債権は破産法..
免責許可の決定の効力が及ばない破産債権であることを理由として当該破産債権が記載された破産債権者表につき執行文付与の訴えを提起することの許否
破棄
実を「本件未発射事実」という。)を刺殺行為に至る経過として認定したものであ...り,訴因変更手続も争点として提示する措置もとる必要はなかったにもかかわら...ず,いずれの措置もとらなかったことを理由に訴訟手続の法令違反があると認めて..
公判前整理手続を終了するに当たり確認された争点に明示的に掲げられなかった点につき、公判手続で争点として提示する措置をとることなく認定した第1審判決に違法はないとされた事例
破棄
道路交通法違反被告事件に係る略式命令に対する...0㎞毎時)を30㎞毎時超える60㎞毎時の速度で普通貨物自動車を運転して進行...件車両を運転して進行したとはいえないから,前記略式命令の認定事実は罪となら..
最高速度を誤認して速度違反に当たるとしてされた略式命令に対する非常上告
破棄
道路交通法違反被告事件に係る略式命令に対する...0㎞毎時)を44㎞毎時超える74㎞毎時の速度で普通乗用自動車を運転して進行...14㎞毎時となり,同法125条1項により反則行為となると認められる。したが..
反則行為に当たる速度違反を非反則行為と誤認してされた略式命令に対する非常上告
破棄
市町村長処分不服申立ての審判に対する抗告審の取...当審における抗告費用は相手方の負担とする。...手方が本件届出を不受理とする処分をしたが不当であるとして,戸籍法121条に..
戸籍事務管掌者が親権者変更の確定審判に基づく戸籍の届出を当該審判の法令違反を理由に不受理とすることの可否
上告を棄却
原判決及びその是認する第1審判決の認定並びに記録によれば,本件の事実...暴力団員である被告人は,自己名義の総合口座通帳及びキャッシュカード...から口座開設手続等の委託を受けている同局局員に対し,真実は自己が暴力団員で..
約款で暴力団員からの貯金の新規預入申込みを拒絶する旨定めている銀行の担当者に暴力団員であるのに暴力団員でないことを表明、確約して口座開設等を申し込み通帳等の交付を受けた行為が、詐欺罪に当たるとされた事例
上告を棄却
上告代理人高洲昭孝の上告受理申立て理由について...本件は,血縁上の父子関係がないことを知りながら上告人を認知した被上告...う。)をした。上告人と被上告人との間には血縁上の父子関係はなく,被上告人..
認知者が血縁上の父子関係がないことを理由に認知の無効を主張することの可否
懲役1年6月
事案を異にする判例を引用するものであって,本件に適切でなく,その余は,憲法...ぞれ提出して被告人及びCによる施設利用を申し込み,従業員をして,被告人及び...もって,それぞれ人を欺いて財産上不法の利益を得た」というものである。..
暴力団関係者の利用を拒絶しているゴルフ場において暴力団関係者であることを申告せずに施設利用を申し込む行為が、詐欺罪にいう人を欺く行為に当たらないとされた事例
上告を棄却
原判決及びその是認する第1審判決の認定並びに記録によれば,本件の事実...そのゴルフ場利用約款等により暴力団員の入場及び施設利用を禁止しているにもか...かわらず,真実は被告人が暴力団員であるのにそれを秘し,Aにおいて,同倶楽部..
入会の際に暴力団関係者を同伴しない旨誓約したゴルフ倶楽部会員において、同伴者が暴力団関係者であることを申告せずに同人に関するゴルフ場の施設利用を申し込み、施設を利用させた行為が、刑法246条2項の詐欺罪に当たるとされた事例
懲役1年6月
より暴力団員の利用を禁止しているにもかかわらず,真実は,被告人及びDが暴力...を,それぞれ提出して被告人及びDによる施設利用を申し込み,従業員をして,被...Eと共謀の上,同年9月28日,同市内所在のCクラブにおいて,同クラブは,そのゴルフ場利用約款等により暴力団員の利用を禁止しているにもか..
暴力団関係者の利用を拒絶しているゴルフ場において暴力団関係者であることを申告せずに施設利用を申し込む行為が、詐欺罪にいう人を欺く行為に当たらないとされた事例
取り消す
保釈許可の裁判に対する抗告の決定に対する特別...り,リゾートマンションの被告人の部屋において,当時21歳及び当時25歳の女...性に対し,睡眠導入作用を有する薬物を混入した料理を食べさせ,同薬理作用によ..
特別抗告審において原決定が取り消され、保釈を許可した原々決定が是認された事例
破棄
前項に関する上告費用は上告人の負担とする。...上告代理人川人博ほかの上告受理申立て理由第4ないし第8について...過重な業務に起因するものであって上記解雇は違法,無効であるとして,被上告人..
労働者に過重な業務によって鬱病が発症し増悪した場合において、使用者の安全配慮義務違反等に基づく損害賠償の額を定めるに当たり、当該労働者が自らの精神的健康に関する一定の情報を使用者に申告しなかったことをもって過失相殺をすることができないとされた事例
懲役6年
Aの妹であり,医師により統合失調症の診断を受けていたB(当時21歳。以下...や,平素から上記虐待等を受けていたことにより被告人両名に逆らえない状態にな...っていたことなどから,自ら進んで必要な医療措置を受けるなどの行動に出ることを期待するのが困難な状態にあった。また,被害者は,その頃には,極度に衰弱..
保護責任者遺棄致死被告事件について、被害者の衰弱状態等を述べた医師らの証言が信用できることを前提に被告人両名を有罪とした第1審判決に事実誤認があるとした原判決に、刑訴法382条の解釈適用を誤った違法があるとされた事例
上告を棄却
当審における未決勾留日数中700日を本刑に算入する。...趣意は,事実誤認の主張であって,いずれも刑訴法405条の上告理由に当たらな...なお,所論に鑑み,第1審の公判前整理手続段階において検察官が2件の傷害被..
1 同一被害者に対し一定の期間内に反復累行された一連の暴行によって種々の傷害を負わせた事実について、包括一罪とされた事例 2 包括一罪を構成する一連の暴行による傷害について、訴因の特定に欠けるところはないとされた事例
破棄
上告人法定代理人Aの上告受理申立て理由について...人に相続させる旨の遺言をしたことにより遺留分が侵害されたと主張して,被上告...人に対し,遺留分減殺を原因として,第1審判決別紙不動産目録記載の不動産の所..
精神上の障害により事理を弁識する能力を欠く常況にある者に法定代理人がない場合と民法158条1項の類推適用
上告を棄却
対立する暴力団の組員による被告人が所属する暴力団組織の幹部の射殺事件...対立する暴力団の元幹部宅に火炎びん等を用いて放火するこ...同暴力団の別の元幹部を殺害することを企て,実行犯の組員らが,同元幹部を公道上で待ち伏せ,同人の運転する車両に向けてけん銃を発射した..
死刑の量刑が維持された事例(前橋スナックけん銃乱射殺人等事件)
上告を棄却
年4月27日第三小法廷判決・刑集64巻3号233頁を引用して判例違反をいう...点は,事案を異にする判例を引用するものであって,本件に適切でなく,その余...るフエニルメチルアミノプロパン塩酸塩の結晶約4004.17g在中の機内手荷..
覚せい剤の密輸入事件について、共犯者供述の信用性を否定して無罪とした第1審判決には事実誤認があるとした原判決に、刑訴法382条の解釈適用の誤りはないとされた事例
29054 件中 7/582 ぺージ
◀前    次▶
3 4 5 6 7 8 9 10 11

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in