裁判.in > 判例検索
検索対象:
全ての判例:61526 
刑事21863民事39663
罪名
住居侵入
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
判決:
住居侵入の判決統計
24
7
0
25
26
42
8
24 件中 1/1 ぺージ
懲役3年
住居侵入,強姦致傷(認定は,傷害及び脅迫)被告事件...住居侵入,強姦致傷の訴因について,住居侵入及びその後の暴行等の目的は不明で...認めず,住居侵入,傷害及び脅迫の各罪を認定した事案
懲役3年
も同法60条,235条に,判示第3の所為のうち住居侵入の点は同法60条,1...3の住居侵入と窃盗との間には手段結果の関係があるので,同法54条1項後段,...5),被害者方に侵入して現金等を盗んだ住居侵入,窃盗の事案(同月15日の犯
上告を棄却
一 刑訴法四〇二条における刑の軽重の比較と刑の執行猶予の言渡の有無 二 刑訴法四〇二条に違反しないとされた事例
破棄
住居侵入罪に当らないとの主張を骨子とするものである。そこで、当裁判所は、ま...(3)つぎに、住居侵入罪の成否について判断をする。おもうに、点検活動を目的...わらず局舎事務室へ立ち入つた行為が、住居侵入罪を構成するか否かの判断をする
一 住居侵入罪が成立するとされた事例 二 刑訴法第四一一条第二号に該当するとされた事例
破棄
決定刑を超えた刑を科した第一審判決の違法を看過した控訴または上告審判決と非常上告理由
破棄
一、 巡査の夜警邏勤務と刑法第九五条の「公務員の職務の執行」 二、 何人かが不法に持ち出した巡査の拳銃等をその持ち出した者以外の者が返還のため携帯する行為といわゆる不法所持罪の犯意の存否
破棄
示第二の事実(住居侵入の事実)については刑法一三〇条を適用しその所定刑中懲
破棄
 原確定判決が、所論のとおり、被告人の第一窃盗、第二住居侵入、第三傷害の各
法令の適用を誤り被告人のため不利益な判決がなされた場合と非常上告
破棄
住居侵入罪とを併合罪として重い住居侵入の罪の刑に法定の加重をして処断したも... (イ) 所論の要旨は原判示第一の住居侵入の事実について本件礦員宿舎D寮の
一、 判決に対する更正決定の適否 二、 寮生に面会の目的で管理者の意に反して寮に侵入した場合と刑法第一三〇条 三、 立候補届出前の選挙運動たる戸別訪問と擬律 四、 原審の弁論趣旨を援用した控訴趣意の適否
破棄
れに応ぜず却て同巡査の大腿部を蹴り上げたので、同巡査が被告人を住居侵入の現...条の罪に該当する以上、これを住居侵入の現行犯として被告人を逮捕しようとした
一、 失業対策事業に従事する労働者は団体交渉権を有するか 二、 右労働者がその越冬資金の支給方を交渉することは右団体交渉権の行使か
破棄
ると住居侵入の点は刑法一三〇条に、窃盗の点は同法二三五条に当るところ、両者
上告を棄却
一 在監者の控訴取下の効力発生時期 二 控訴取下後の控訴審判決の効力 三 控訴取下後の控訴審判決と非常上告
破棄
回、業務上横領六回の外住居侵入強盗未遂がありその罪責は決して軽くなく原審が... 住居侵入強盗未遂の点につき刑法第百三十条第二百三十六条第一項第二百四十三
一、 訴因の変更を要する一場合 二、 刑訴第三七八条第三号にいわゆる「事件」の意義 三、 訴因変更の手続を経ないで訴因と異なる事実を認定した場合と審判の請求を受けない事件についての判決
破棄
 論旨は住居侵入罪について量刑不当を主張するのであるが、これと業務妨害罪と... 法律に照すと被告人の判示所為中住居侵入の点は刑法第百三十条罰金等臨時措置
刑法第二三四条にいわゆる「威力」の解釈
破棄
実とを結びつけて見るときは、住居侵入罪の事実を具体的に示したものと認めるこ...て、右奥座敷にG知事の招きによらず、無断で入り込んだのであるから、住居侵入
通常人の現行犯逮捕
上告を棄却
 原判決の確定した右被告人両名の所為中住居侵入の点は各刑法六〇条一三〇条に、...強盗強姦と強盗致傷とは一個の行為で二個の罪名に触れ、これと住居侵入とは互に
一 少年法第五一条の法意と同法にいわゆる不定期刑の意義 二 最高裁判所において破棄自判するに当り同裁判所に事件繋属中成年に達した場合に少年法適用の有無
無罪
 原審は被告人に対する窃盗、同未遂、住居侵入の本件公訴事実中窃盗、同未遂の...点は証明がないとの理由で無罪とし、住居侵入の点を有罪として被告人を懲役六月... 従つて原審が事案審理の結果若し住居侵入の点のみを有罪とする判決をなすを相
簡易裁判所が裁判所法第三三條第三項の制限を超えて懲役刑を言渡した判決の違法
24 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in