裁判.in > 判例検索
検索対象:
全ての判例:61518 
刑事21863民事39655
罪名
偽計業務妨害
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
判決:
偽計業務妨害の判決統計
0
0
0
6 件中 1/1 ぺージ
懲役1年6月
任,偽計業務妨害被告事件...法96条の3所定の公の入札に当たらない入札業務は,そもそも偽計業務妨害罪の...いう,各背任及び偽計業務妨害の事案である。
懲役1年
平成15年2月25日宣告 平成14年刑(わ)第2584号 偽計業務妨害被告事...札業務を妨害したという偽計業務妨害の事案である。
上告を棄却
して、有線電気通信妨害罪、偽計業務妨害罪の成立を認めた原判決の判断は、相当...電気通信妨害罪及び偽計業務妨害罪の構成要件該当性がない旨を表明されている点...警察本部刑事部所属の警察官は、有線電気通信法違反、偽計業務妨害罪の嫌疑で前
マジツクホンと称する電気機器を電話回線に取り付けた行為につき違法性が否定されないとした事例
上告を棄却
害罪(同法二一条)及び偽計業務妨害罪にあたるとした原判断は、正当である。
一 有線電気通信法二条一項にいう「符号」にあたるとされた事例 二 有線電気通信法二一条違反及び偽計業務妨害の両罪が成立するとされた事例
控訴を棄却
 刑法二三三条所定の偽計業務妨害罪は、偽計を用いて人の業務を妨害した場合に...としても、そのことから当然に偽計業務妨害罪の成立を否定する事由とはならな...い。そして、原判示の行為が偽計業務妨害罪を構成するものと解すべきことは、原
一 有線電気通信法二条一項にいう「符号」にあたるとされた事例 二 有線電気通信法二一条の罪が成立するとされた事例
6 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in