裁判.in > 判例検索
検索対象:
全ての判例:61526 
刑事21863民事39663
懲役11年
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
53 件中 1/2 ぺージ
◀前    次▶
1 2
懲役11年
被告人を懲役11年に処する。...加重をした刑期の範囲内で,被告人を懲役11年に処し,同法21条を適用して未
無罪
(求刑-懲役11年,罰金500万円及び覚せい剤3袋の没収)
懲役12年
(求刑 被告人Aについて懲役14年,被告人Bについて懲役11年)
控訴を棄却
以上9年以下の不定期刑,Bに対し懲役11年)に比べて重すぎ,均衡を...いうとおり,同人が公訴事実を争った上で懲役11年に処せられていると
海洋法に関する国際連合条約(平成8年条約第6号)105条後段の趣旨
懲役8年
論旨は,被告人の反省態度や謝罪を全く考慮せず,被告人を懲役11年に処し...の量刑傾向を考慮すると,被告人を懲役11年に処した原判決の量刑は重きに過
破棄
かったものの,おおむねこの供述に沿った事実認定をして第1審判決を破棄し,Eを懲役11年に処した(同年9月2日上告棄却)。
被告人と本件犯行とを結びつける共犯者の供述の証拠価値に疑問があり、原判決には、審理を尽くさず、ひいては重大な事実誤認をした疑いが顕著であるとして、原判決を破棄し事件を原審に差し戻した事例
懲役11年
せい剤取締法違反被告事件につき懲役11年に処せられ,同月7日控訴した。第1
控訴趣意書差出最終日が徒過したことを理由に弁護人がいない状態で控訴棄却の決定をした控訴審の措置が是認された事例
懲役11年
被告人を懲役11年に処する。
懲役10年
論旨は,要するに,量刑不当の主張であって,被告人を懲役11年に処した原判
懲役11年
被告人Aを懲役11年に,被告人Bを懲役6年に,被告人Cを懲役8年6月
懲役11年
被告人を懲役11年に処する。...前の刑法14条の制限内で再犯の加重をした刑期の範囲内で,被告人を懲役11年に処し
懲役11年
被告人を懲役11年に処する。
懲役11年
被告人を懲役11年に処する。...被告人を懲役11年に処し,訴訟費用は,刑事訴訟法181条1項ただし書を適用し
懲役11年
被告人を懲役11年に処する。...罰をもって臨むほかはなく,以上の諸事情を総合考慮すると,被告人を懲役11年
懲役11年
被告人を懲役11年に処する。...の範囲内で被告人を懲役11年に処し,刑法21条を適用して未決勾留日数中100日を
懲役11年
被告人を懲役11年に処する。...囲内で被告人を懲役11年に処し,刑法21条を適用して未決勾留日数中80日をその
懲役15年
に,被告人B及び同Cをいずれも懲役14年に,被告人Dを懲役11年に,被告人
懲役3年
事件を起こし,他の罪と併せて懲役11年の判決を受けて服役した前科があると
懲役11年
被告人を懲役11年に処する。
控訴を棄却
論旨は,被告人を懲役11年に処した原判決の量刑は重過ぎて不当である,という
懲役11年
被告人Aを懲役11年及び罰金300万円に,被告人B,同C,同D,同E
懲役20年
ったことから懲役11年に処せられ,服役した。
懲役11年
      被告人を懲役11年に処する。...年とを合算しても懲役11年にしかならないのに,原判決がこれを大幅に上回る懲役14...人を懲役11年に処し,刑法21条を適用して原審における未決勾留日数中350日をそ
刑法47条の趣旨
懲役11年
被告人を懲役11年に処する。
懲役16年
       被告人甲を懲役16年に,被告人乙を懲役11年に各処する。
懲役11年
被告人を懲役11年に処する。
懲役11年
被告人を懲役11年に処する。
懲役11年
   被告人を懲役11年及び罰金500万円に処する。
棄却
れ,平成7年12月19日,当庁において同罪で懲役11年の有罪判決を受けた。
懲役11年
被告人を懲役11年に処する。...主刑     懲役11年
53 件中 1/2 ぺージ
◀前    次▶
1 2

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in