裁判.in > 判例検索
検索対象:
全ての判例:61478 
刑事21852民事39626
殺人
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
判決:
殺人の判決統計
68
21
4
103
121
144
163
55
1776 件中 1/36 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4 5 6 7 8 9
懲役30年
び殺人を行うに至る。...罪となるべき事実第1の監禁致傷並びに第3の監禁及び殺人について,犯罪...監禁及び殺人について,
棄却
(イ) 公安調査庁は,「破壊活動防止法」や「無差別大量殺人行為を行った
棄却
殺人,現住建造物等放火被告事件...原判決は,概ね次のように説示して,被告人が本件各殺人,現住建造物等放火の...行ったと考えるのが自然である。このような検索を行った時期が本件各殺人があっ
懲役5年6月
被告人は真意に基づく嘱託であると誤信したのであるから,嘱託殺人罪が成立す...ながら逮捕当初から嘱託殺人を主張していること,被害者のことを大事に思っ...供述について合理性を疑わしめるものとはいえないし,嘱託殺人自体も犯罪で
懲役7年
ならず,Iによる殺人行為をも隠ぺいする目的で敢行されたものといえ,厳しい責任
棄却
Fを殺人未遂罪により現行犯人として逮捕し,L警察官は,午前4時12...め殺人未遂罪で現行犯人逮捕した旨機捜6から無線で報告するとともに救...殺人罪及びその際の本件刃物の携帯による銃砲刀剣類所持等取締法(以下
上告を棄却
平成28年(あ)第1485号 強盗殺人,営利・生命身体加害略取,逮捕・...とまった金を手に入れようとして犯行に及んだ下記2件の強盗殺人等の事案であ...番号を聞き出すや同人の顔面に食品包装用のラップフィルムを密着させて巻き付け,窒息死させて殺害し(営利・生命身体加害略取,逮捕・監禁,強盗殺人),同
懲役22年
1 弁護人は,判示第1のけん銃発射及び殺人の犯行時の被告人について,適応障...被告人の判示第1の所為のうち,殺人の点は刑法199条に,けん銃発射の点は...1罪として重い殺人罪の刑で処断し,判示第1の罪について所定刑中有期懲役刑を
取り消す
する事案として,被害者が加害者から危害を加えられ,殺人にまで至る事案
破棄
検察官の論旨は,原判決には,強盗目的を認定せず,殺人及び窃盗が成立するに...鳥取地方裁判所は,平成28年7月20日,被告人には殺人と窃盗が成立する...た点に誤りはないが,強盗殺人罪の成立を認めなかった点で判決に影響を及ぼすこ
懲役3年6月
しても,本件が被害者1名に対する殺人の事案の中では比較的軽いものであり,か
除斥期間の経過の利益を得させる必要性がないこと,殺人事件の被害者遺族
懲役5年
外の事情によりAが死亡した可能性があるとして,因果関係を争い,殺人未遂罪が...以上によれば,配偶者に対する殺人という重大事案の中で,本件が執行猶予を付
懲役20年
D死亡までの間,同人に対し,後記第2の監禁及び殺人を行うに至る。...また,判示第2の監禁及び殺人について,被告人は,Dが死亡する危険が高...人を共謀した事実もない,というのであり,併せて,Cの場合と同様,殺人を回
上告を棄却
平成28年(あ)第543号 詐欺未遂,強盗殺人,死体遺棄被告事件...盗殺人,死体遺棄,詐欺未遂の事案である。量刑判断の中心となる強盗殺人の犯行...て穴を掘るなどしている。本件強盗殺人は,周到に準備された高度に計画的な犯行というほかなく,被告人の殺意も強固である。何ら落ち度のない被害者2名の生命
死刑の量刑が維持された事例(資産家夫婦強盗殺人事件)
懲役15年
殺人被告事件(裁判員裁判)...より危険かつ残忍なものであるものの,殺人事件の中で特に悪質性が高い方である...さらに,20年以上前のことではあるが,被告人は,本件同様包丁を使用した殺人
懲役24年
殺人,殺人未遂,傷害被告事件...傷害にあたることは争っていないが,被告人の行為は殺人の実行行為にあたらず,...殺人の実行行為性及び殺意の有無について
懲役13年
Fに対する強盗殺人未遂の点...G及びHに対する各強盗殺人未遂の点...害者らに対する各強盗殺人未遂は,結局1個の行為
破棄
殺人(予備的訴因...殺人教唆)被告事件...論理によって殺人の共謀共同正犯が成立することを認めた原判決には事実の
破棄
殺人被告事件...性のある行為であり,被告人の行為は殺人の実行行為に当たる。②Aの窒息死は,...結論として殺人罪の成立を認めた。
棄却
被害者を殺害したとの現住建造物等放火及び殺人の被疑事実で逮捕された。...原告は,同月30日,Bとともに,現住建造物等放火,殺人の被疑事実で起訴され,...よる,現住建造物等放火,殺人及び詐欺未遂の各犯罪事実を認定し,原告に対し,
懲役15年
人等に対して殺人1件を行ったという量刑傾向の中で,中程度ないしやや重い部類
懲役7年
殺人,傷害被告事件(裁判員裁判)...殺人の行為態様をみると,凶器こそ用いられておらず,殺意は未必的なものにと...本件は,同種事案(量刑検索システムの検索条件を,処断罪:殺人,共犯関係等:
懲役22年
死体遺棄,暴力行為等処罰に関する法律違反,殺人...第1(常習傷害),同第2(公訴事実殺人,原審認定罪名傷害致死)の1(火...本件殺人の公訴事実(訴因変更後のもの)のうち,電気ポット殴打に関連す
控訴を棄却
殺人未遂,偽造有印公文書行使被告事件...殺人未遂(本件事件)の各犯行に及んだことに争いはなく,被告人が,①...また,所論は,原判示第3の殺人未遂の事実につき,仮に本件ホテルで
懲役3年
殺人未遂被告事件...以上によれば,配偶者に対する殺人未遂(単独犯)の事案の中で,本件は重い部
上告を棄却
平成27年(あ)第1585号 住居侵入,強盗殺人,強盗殺人未遂,窃盗被告...殺人,強盗殺人未遂のほか,(2)携帯電話機や普通乗用自動車を窃取したという窃
死刑の量刑が維持された事例(愛知一家強盗殺傷事件)
無期懲役
平成27年(わ)第155号,第209号 業務上横領,殺人被告事件...害者らに対する殺人罪が成立する。...科刑上一罪の処理 第1 刑法54条1項前段,10条(犯情の重いCに対する殺人罪
破棄
殺人,商標法違反,銃砲刀剣類所持等取締法...弁護人一木明ほか5名の控訴趣意は,原判示第1の殺人に関する,訴訟手...あり,原判示第1の殺人の日時,場所を自白供述に基づき公訴事実どおりに
控訴を棄却
強盗殺人被告事件...その際,A管理に係る現金約32万円を強取したという強盗殺人の事案であ...害者らを殺害してもいないのに,これらを認めて被告人に強盗殺人罪が成立
控訴を棄却
から所携の腰鉈で同補佐の頭部を数回にわたり切りつけ,殺人未遂等の被...疑者として現行犯逮捕された(以下,控訴人の敢行した殺人未遂等の犯行...控訴人に対して,殺人未遂等により懲役4年に処する旨の判決を言い渡し
棄却
水爆など大量殺人兵器の禁止を要求するというものであっ
懲役18年
平成29年(あ)第837号 強盗殺人被告事件...を本件の犯人と認定した上で,強盗の故意を否定して殺人罪及び現金約26万80...第1審判決に対し,検察官は強盗殺人罪の成立を否定して殺人罪及び窃盗罪
被告人を殺人及び窃盗の犯人と認めて有罪とした第1審判決に事実誤認があるとした原判決に、刑訴法382条の解釈適用を誤った違法があるとされた事例
再審を開始
が,平成7年6月30日,大津地方裁判所で強盗殺人罪により無期懲役...aは,昭和63年4月2日,被害者に対する強盗殺人事件で起訴され...性を高める事情は認められないところ,強盗殺人事件における根幹部分
懲役1年4月
上記の者に対する暴行,脅迫,殺人被告事件について,平成29年7月24...旨は,脅迫及び殺人の各公訴事実についての原判決の事実誤認を主張するもの...させて殺害した(以下この事実を「本件殺人」という。),というものである。
控訴を棄却
控訴趣意中,原判示第1の組織的殺人未遂,けん銃発射,けん銃加重所持...しかし,①の点について,組織的殺人未遂罪が成立するためには,殺人未遂罪に...控訴趣意中,原判示第2の組織的殺人未遂(以下「看護師事件」という。
懲役13年
60条,銃砲刀剣類所持等取締法31条1項,3条の13に,殺人未遂の点はいず...ころ,判示第1のけん銃発射と殺人未遂は1個の行為が2個の罪名に触れる場合で...て重い殺人未遂罪の刑で処断することとし,被告人両名につき判示第1の罪につい
棄却
原告は,平成12年11月21日,原告が犯した強盗殺人等の事件の被害
懲役2年6月
本件の殺人未遂は毒殺の方法であり,幾つかの条件が重なり合って死亡がもた
控訴を棄却
た殺人事案の中で重い部類に属するとした原判決の評価を是認することができる。
取り消す
まっている上,鉄紺色ズボンの損傷の成因は,家屋への侵入の際や殺人の犯
懲役1年8月
被告人は,氏名不詳者らと共謀の上,Xが殺人事件等の罪を犯した犯人として逮...公務執行妨害,傷害,現住建造物等放火及び殺人の被疑事実(以下「渋谷暴...Xについて,殺人事件等の罪を犯した犯人として逮捕状が発せられ,逃走中の
控訴を棄却
750号 殺人被告事件...親を道具として本件殺人の犯行に及んだ旨の間接正犯を主張し,予備的訴因...として,被告人が両親と共謀して本件殺人の犯行に及んだ旨の共謀共同正犯
控訴を棄却
1848号 住居侵入,強盗殺人,死体遺棄(変更後の訴因・死体損...1 原判示第1の住居侵入,強盗殺人の犯罪事実...する陳述として,住居侵入,殺人,死体の損壊,遺棄を認めると述べていることから
棄却
は,殺人事件の加害者が被害者の死体を自宅の床下に掘った穴に埋めて隠
控訴を棄却
圧迫による窒息により同女を死亡させて殺害し(同第5。以下,③の事件を「殺人事...住人の殺害の目的を遂げなかった(同第6。以下,④の事件を「放火殺人未遂事件」...託を受けて平成27年3月3日から同年4月10日にかけて殺人事件に関する精神
1776 件中 1/36 ぺージ
◀前    次▶
1 2 3 4 5 6 7 8 9

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in