裁判.in > 判例検索
検索対象:
全ての判例:61805 
刑事21925民事39880
法律
同学校法
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
5 件中 1/1 ぺージ
棄却
県知事が学校教育法134条1項の学校教育に類する教育を行う各種学校を設置する学校法人に対して補助金を交付したことが憲法89条後段に反し違法であるとして、地方自治法242条の2第1項2号、4号に基づき、同補助金交付決定の取消し、及び同学校法人に同補助金相当額の返還の請求をすることを県知事に対して求める各請求が、同学校法人が行う教育事業は憲法89条後段にいう「公の支配」に属するとして、いずれも棄却された事例
棄却
県知事が学校教育法134条1項の学校教育に類する教育を行う各種学校を設置する学校法人に対して補助金を交付したことが憲法89条後段に反し違法であるとして、地方自治法242条の2第1項2号、4号に基づき、同補助金交付決定の取消し、及び同学校法人に同補助金相当額の返還の請求をすることを県知事に対して求める各請求が、同学校法人が行う教育事業は憲法89条後段にいう「公の支配」に属するとして、いずれも棄却された事例
控訴を棄却
1 栃木県公文書の開示に関する条例(昭和61年栃木県条例第1号)9条1項に基づき県知事がした、学校法人が大学の施設整備費補助金の交付申請に際し県に提出した前年度収支計算書及び貸借対照表の各一部分を開示する決定につき、同学校法人は当該決定の取消しを求める法律上の利益を有するとした事例 2 栃木県公文書の開示に関する条例(昭和61年栃木県条例第1号)9条1項に基づき県知事がした、学校法人が大学の施設整備費補助金の交付申請に際し県に提出した前年度収支計算書及び貸借対照表の各一部分を開示する決定が、同条例6条2号及び5号所定の非開示事由が認められないとして、適法とされた事例
棄却
1 栃木県公文書の開示に関する条例(昭和61年栃木県条例第1号)9条1項に基づき県知事がした、学校法人が大学の施設整備費補助金の交付申請に際し県に提出した前年度収支計算書及び貸借対照表の各一部分を開示する決定につき、同学校法人は当該決定の取消しを求める法律上の利益を有するとした事例 2 栃木県公文書の開示に関する条例(昭和61年栃木県条例第1号)9条1項に基づき県知事がした、学校法人が大学の施設整備費補助金の交付申請に際し県に提出した前年度収支計算書及び貸借対照表の各一部分を開示する決定が、同条例6条2号及び5号所定の非開示事由が認められないとして、適法とされた事例
棄却
1 地方税法348条2項ただし書の「有料」の意義 2 地方税法348条2項ただし書が、固定資産を有料で借り受けた者がこれを同項各号の固定資産として使用する場合について固定資産税を「課することができる。」と規定した趣旨 3 学校法人が借り受け、その設置する学校において直接教育の用に供している土地についてされた固定資産税及び都市計画税の各賦課決定処分が、同学校法人は、当該土地を借り受けるについて、その所有者に前記各税の額の26.52パーセントから35.25パーセントに相当する額の金員を支払っているところ、これは両者の合意に基づくもので、その額も単に謝礼というには多額であり、社会通念上無視できる程度に少額とはいえないから、同学校法人は、地方税法348条2項ただし書の「固定資産を有料で借り受けた者」に当たるとして、適法とされた事例
5 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in