裁判.in > 判例検索
検索対象:
全ての判例:61764 
刑事21914民事39850
法律
大韓民国民法
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
4 件中 1/1 ぺージ
破棄
ころ、亡Dの本国法である大韓民国民法八六二条、八六四条によれば、本件訴えは
大韓民国の国籍を有する者から認知された日本国の国籍を有する者が大韓民国民法の規定する出訴期間の経過後に提起した認知無効の訴えの許否
上告を棄却
 ところで、本件離婚にともなう未成年の子の親権者の指定に関する準拠法である大韓民国民法九〇九条によると、右指定に関しては法律上自動的に父に定まつてお...り、母が親権者に指定される余地はないところ、本件の場合、大韓民国民法の右規...父の本国法である大韓民国民法を適用せず、わが民法八一九条二項を適用して、被
大韓民国民法九〇九条を適用して親権者を父と指定することが法例三〇条により許されない場合
控訴を棄却
本国法である大韓民国民法によるべきところ、以上の事態は同法第八四〇条第一項... ところで、大韓民国民法によると、...い(ただし、大韓民国民法第八三七条には離婚と子の養育責任の規定があり、同国
一、 不貞行為をした妻の離婚請求が認められた事例 二、 大韓民国民法九〇九条五項と法例三〇条
上告を棄却
る大韓民国民法(一九五八年二月二三日法律第四七一号)八六四条によれば、父又...明らかであつて、本件訴は不適法たるを免れない。 また、大韓民国民法の右規定は、父又は母の死亡後における認知請求の訴を認め
大韓民国民法八六四条と法例三〇条
4 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in