裁判.in > 判例検索
検索対象:
全ての判例:61808 
刑事21925民事39883
法律
自転車競技法
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
17 件中 1/1 ぺージ
棄却
いから,特別刑法である自転車競技法により,地方財政の健全化を目的と
1 自転車競技法(平成19年法律第82号による改正前のもの)4条2項に基づく経済産業大臣による設置許可がされた場外車券発売施設の周辺において医療施設を開設する者らにつき、前記許可の取消訴訟の原告適格が肯定された事例 2 自転車競技法(平成19年法律第82号による改正前のもの)4条2項に基づく経済産業大臣による設置許可がされた場外車券発売施設の周辺において医療施設を開設する者らがした、同許可処分の取消しを求める請求が、棄却された事例
棄却
自転車競技法(平成19年法律第82号による改正前のもの。以下「法」...自転車競技法施行規則
1 自転車競技法(平成19年法律第82号による改正前のもの)4条2項に基づく経済産業大臣による設置許可がされた場外車券発売施設の周辺において医療施設を開設する者らにつき、前記許可の取消訴訟の原告適格が肯定された事例 2 自転車競技法(平成19年法律第82号による改正前のもの)4条2項に基づく経済産業大臣による設置許可がされた場外車券発売施設の周辺において医療施設を開設する者らがした、同許可処分の取消しを求める請求が、棄却された事例
破棄
本件は,経済産業大臣がA(以下「A」という。)に対し自転車競技法(平成19年法律第82号による改正前のもの。以下「法」という。)4条2項に基づ...自転車競技法施行規則(平成18年経済産業省令第126号による改正前のもの。
1 自転車競技法(平成19年法律第82号による改正前のもの)4条2項に基づく設置許可がされた場外車券発売施設の周辺に居住する者等は、いわゆる位置基準を根拠として上記許可の取消訴訟の原告適格を有するか 2 自転車競技法(平成19年法律第82号による改正前のもの)4条2項に基づく設置許可がされた場外車券発売施設の周辺において文教施設又は医療施設を開設する者は、いわゆる位置基準を根拠として上記許可の取消訴訟の原告適格を有するか 3 自転車競技法(平成19年法律第82号による改正前のもの)4条2項に基づく設置許可がされた場外車券発売施設の周辺において文教施設又は医療施設を開設する者が、いわゆる位置基準を根拠として上記許可の取消訴訟の原告適格を有するか否かの判断基準 4 自転車競技法(平成19年法律第82号による改正前のもの)4条2項に基づく設置許可がされた場外車券発売施設の周辺に居住する者等は、いわゆる周辺環境調和基準を根拠として上記許可の取消訴訟の原告適格を有するか
控訴を棄却
1 本件は,被控訴人が,自転車競技法(以下「法」という。)4条1項に基づ
自転車競技法(昭和23年法律第209号。平成19年法律第82号による改正前)5条1項に基づいてされた場外車券売場の設置許可処分の無効確認及び取消しを求める訴えにつき、当該場外車券売場の一般周辺住民の原告適格が否定された事例
却下
 本件は、被告が自転車競技法(以下「法」という。)4条1項に基づき、株式会...イ 上記ア(エ)の「告示で定める基準」については、「自転車競技法施行規則第
自転車競技法(昭和23年法律第209号。平成19年法律第82号による改正前)4条1項に基づいてされた場外車券売場の設置許可処分の無効確認及び取消しを求める訴えにつき、当該場外車券売場の一般周辺住民の原告適格が否定された事例
上告を棄却
自転車競技法第一八条第二号は憲法第一四条第一項に違反するか
上告を棄却
 しかし、原判決が是認した本件の適条は、自転車競技法(昭和三七年法律第八四... 所論は、自転車競技法は不当に国民の財産を奪うことを許した法律であつて憲法
第一審判が適用した自転車競技法(昭和三七年法律第八四号による改正前のもの)第一八条第二号に対する憲法第一四条、第二二条違反の主張とその適用を是認した原判決に対する上告理由の適否。
上告を棄却
 しかし、自転車競技法一八条の規定を以て、憲法三六条にいわゆる残虐な刑を定
自転車競技法第一八条は憲法第三六条に違反するか
上告を棄却
 所論は、自転車競技法一八条二号の処罰規定は、憲法二五条二項に違反するもの... されば、所論自転車競技法一八条二号の規定が憲法二五条二項に違反するから無
自転車競技法第一八条第二号の合憲性(憲法第二五条第二項)
上告を棄却
 原審の是認した第一審判決の適用した本件犯行当時施行されていた自転車競技法
一 訴因変更の手続を必要としない事例 二 昭和二七年法律第二二〇号による改正前の自転車競技法第一七条第一項にいう賄賂の「提供」の意義
上告を棄却
者であること明らかであり、改正前の自転車競技法一四条一号に該当すること多言...改正前の自転車競技法一四条一号に該当するものとして行為時法により処断したの
昭和二七年法律第二二〇号による改正前の自転車競技法第一四条第一号後段にいわゆる勝者投票券発売類似の行為に当る事例
上告を棄却
侵しまたは自転車競技の公正や秩序を害するものでない。従つて旧自転車競技法一...による自転車競技法の改正に当り新たに「業として車券の購入の委託を受け又は財...以て自転車競技法違反に問い各罰金一万円に処した一審判決を認容した原審の判断
昭和二七年法律第二二〇号による改正前の自転車競技法第一四条第一号後段にいわゆる勝者投票券発売類似の行為に当る事例
上告を棄却
用された自転車競技法一四条二号の規定が違憲でないことは当裁判所昭和二五年(
自転車競技法第一四条第二号(昭和二七年法律第二二〇号による改正前のもの)の規定の合憲性
控訴を棄却
 自転車競技法(昭和二三年法律第二百九号、但し昭和二七年法律第二二〇号によ...を広く包含するものと解すべきである。又、同法第七条及び自転車競技法施行規則... 自転車競技法第十七条第一項に「前条第一項に掲げる者に対して賄賂を支払い提
一、 自転車競技法(昭和二七年法律第二二〇号による改正前のもの)第一五条第二号の犯罪事実の判示方 二、 同法第一七条第一項の賄賂の「提供」の意味
棄却
 次に検事の控訴趣意について案ずるに被告人に対する自転車競技法違反の公訴事...判示行為は昭和二三年法律第二〇九号自転車競技法第一四条第一号後段に該当する...四条に依り更に自転車競技法違反被告事件について次のとおり判決する。
昭和二七年法律第二二〇号による改正前の自転車競技法第一四条第一号後段にいう類似行為の一事例
破棄
〇号による改正前の自転車競技法(以下旧自転車競技法と略称する。)第一四条第... ところで、旧自転車競技法第七条は「自転車競走施行者は一口金二十円以下の勝...の発売の性質を有するものであることは、旧自転車競技法第九条第一〇条及び勝者
一、 昭和二七年法律第二二〇号による改正前の自転車競技法第一四条第一号後段の「これに類似の行為」の意義 二、 勝者投票券購入の取次行為と同法第一四条第一号後段
控訴を棄却
正された自転車競技法第一条第三項には「競輪施行者以外車券其の他これに類似す
自転車競技法第一四条第一号の自転車競走施行者のなす勝者投票券発売に類似の行為をした者にあたらない事例
17 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in