裁判.in > 判例検索
検索対象:
全ての判例:61818 
刑事21927民事39891
法律
被合併法
の検索結果
罪名から探す
事件名から探す
判決から探す
法律から探す
判示事項から探す
裁判所から探す
6 件中 1/1 ぺージ
控訴を棄却
人を合併法人等とする適格合併等を行った場合に,被合併法人等の未処理...れており,同様に,同項2号に規定する連結子法人を被合併法人等とする...合は,被合併法人は合併の日の前日をもって消滅し,合併により移転する
合併法人が、最初連結親法人事業年度の法人税について、同年度開始の日と同日に吸収合併をした被合併法人の同日前7年以内に開始した各事業年度において生じた欠損金額を法人税法(平成18年法律第10号による改正前)81条の9第2項に規定する連結欠損金とみなされる金額として連結所得の金額の計算において損金の額に算入したのに対し、税務署長がその算入を否認してした更正処分が、適法とされた事例
棄却
において,当該適格合併等に係る被合併法人等の当該適格合併等の日前7...いて生じた欠損金額(当該被合併法人等が当該欠損金額(57条5項又は...項の内国法人が最初連結親法人事業年度において当該内国法人を被合併法
合併法人が、最初連結親法人事業年度の法人税について、同年度開始の日と同日に吸収合併をした被合併法人の同日前7年以内に開始した各事業年度において生じた欠損金額を法人税法(平成18年法律第10号による改正前)81条の9第2項に規定する連結欠損金とみなされる金額として連結所得の金額の計算において損金の額に算入したのに対し、税務署長がその算入を否認してした更正処分が、適法とされた事例
控訴を棄却
の課税標準の計算について,引当金,準備金等に係る被合併法人の計算を引き継ぐ...の中間申告の際の法人税額には,合併存続法人のもののみならず,被合併法人のも...年度の法人税額には,合併存続法人のもののみならず,被合併法人のものをも含む
いわゆる吸収合併をした後の合併存続法人が、その後破産し、破産管財人が合併後の事業年度の欠損金を被合併法人の合併前の事業年度の所得に繰り戻して法人税の還付請求をしたのに対し、税務署長がした同請求に理由がない旨の通知が、適法とされた事例
棄却
欠損金を被合併法人の合併前の事業年度の所得に繰り戻して還付請求をしたとこ...(2) サンスイ株式会社(以下「本件被合併法人」という。)は,平成6年4月...14日,設立された。本件被合併法人は,平成9年7月22日,商号を株式会社リ
いわゆる吸収合併をした後の合併存続法人が、その後破産し、破産管財人が合併後の事業年度の欠損金を被合併法人の合併前の事業年度の所得に繰り戻して法人税の還付請求をしたのに対し、税務署長がした同請求に理由がない旨の通知が、適法とされた事例
取り消す
場合において、税務上、被合併法人の有する繰越欠損金額を合併法人の当該各事業...しているため、経済的実質においては被合併法人たる黒字法人が合併法人であり、...赤字法人は、消滅する被合併法人であると見られる関係にあるときは、法形式上合
1 法人が合併した場合において、法人税法57条により、被合併法人の有する欠損金額を合併法人の所得の金額の計算上損金に算入できるか 2 法形式としては赤字法人が黒字法人を吸収合併したものであるにもかかわらず、その経済的実質においては黒字法人が赤字法人を吸収合併したものと評価し得る、いわゆる逆さ合併が同族会社間において行われた場合につき、法人税法132条を適用して、同法57条による繰越欠損金の損金算入が認められないとされた事例
上告を棄却
には、合併の場合に合併法人が納付する被合併法人の清算所得に対する法人税額、
法人が合併した場合に合併法人が納付する被合併法人の清算所得に対する法人税額その法人税額に係る道府県民税額及び市町村民税額並びに清算所得に対する事業税額に相当する金額と旧法人税法(昭和二二年法律第二八号)一三条一項二号
6 件中 1/1 ぺージ

便利な機能
◆事件番号簡単入力機能:
長くて複雑な事件番号が簡単な表記で検索できます。
例:レペタ事件(法廷メモ訴訟)「昭和63年(オ)第436
昭和63オ436」…[括弧]を省略
昭63お436」…昭和
s63お436」…昭和s (※平成はh)
s63o436」…「」をローマ字表記「o
いずれも事件番号として認識し正しく検索できます。
尚、[事件番号]選択時は436だけでも検索できます。
◆判決の統計グラフ機能:
罪名を検索すると判決の統計グラフが表示されます。
統計から罪名ごとの判決の傾向を分析できます。
例:窃盗 殺人
情報元ついて
当サイトは裁判所が公開する裁判例情報を元に自動生成しています。
各判例の最新情報: 最高裁高裁地裁知財
Twitter
判例情報の更新をお知らせする判例botを公開しています。
裁判所の公開した最新判例をいち早くお届けします。
運営者情報
当サイトはsatoru.net(個人)が運営しています。
裁判所や公的な機関が運営するサイトではありません。
ご意見、ご要望はメール or twitterまで
「こんな機能あったらいいのに!」等のご要望、お待ちしてます。
 

saiban.in